2008年7月8日火曜日

ジェネシス~第3章へ

ネーム90pが担当氏OKで編集長~
岡田氏などへコピーがまわっています。

予定では6月末にOKもらってというはずが
90pのエピソードを読みきらせる構成は
大変(゜▽゜;)丸1ヶ月かかってしまった。

歯医者もまだ行ってます。
これも時間かかる(つд・)
新しく入れてもらったブリッジの噛み合わ
せがよくなかったようで歯茎に負担が行っ
て化膿して~寝るとき本を読んだり、
寝付くときって右側下にしてるんですが、
左下だとすごく違和感あるんですが・・・
利き寝側ってあるんだろうか。
その右側が痛くて目が覚めちゃう。
今日から快眠を期待^^

昨日は七夕でしたが
比較的近いとこで入谷鬼子母神があって。
朝顔市がこの時期なんですが、サミットの
警戒で延期になったようです。
浅草のほうずき市は予定通りのようです。

どちらもちかいので、夏の風物詩を堪能し
たいものですが~
近いとこって遠いんだね~

2008年7月3日木曜日

PAPILLON


30周年記念というのであらためて

観なおしてみた。


このころ公開の映画にはことのほか

思い入れがあって、ガキ小僧のオレは

当時東宝チャンピオンまつりを親に連

れってもらってた怪獣大好きバカでした。

当然大映もね!


怪獣以外の映画を友達と観に行くよう

になったのはパピヨンが2本目。

他にもエクソシストや燃えよドラゴンとか

濃かったねこの頃。

1本目は十戒(リバイバルロードショだよ

当然)・・・70mmってなんだぁ~と思った。

内容は怪獣バカには当時チンぷんカン

プンでCMで海が割れるシーンが大魔神

みたいだったからと、とんでもない勘違い

で観に行った。


パピヨンはスティーブ・マックイーンのカッ

コイイアクション映画をTVで観てて面白い

に違いないと友達を誘った。 

それは壮絶な生への執念と友情が怒涛の

ようにスクリーンから伝わってきて感動して

しまった怪獣バカはEP版のサントラを即買

ってスピーカーが1個しかないプレイヤーで

何度も何度も聴いて映画の世界を忘れたく

なかったのだった。


30年経った今も、スティーブ・マックイーンと

ダスティン・ホフマンの強烈な演技は少しも

色褪せない怪物俳優だった。

そして今はパピヨンのサントラを流して

ネームしております。
むむ・・・発売からするとむ35周年だった(゜▽゜;)